December 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

電源の管理:ソーラー充電と放電

我が家のセレンゲティは80W×2のソーラーを搭載しています。
それなりに充電できて、普通に晴れてくれれば冷蔵庫は電源を切らずにそのままでも問題ないのではと思っています。

ということで、今のところ実験の意味もこめて冷蔵庫(主電源)はオフにせずそのままにしています。
もちろん、冷蔵庫のレベルは最低の1に設定。
このレベル1の状態でも、冷凍庫に入れてある保冷剤は凍ったまま。
冷蔵庫の中には、調味料類(しょうゆとかポン酢とかソースとかレモン汁とか)しか入っていない状態。
冷蔵は、冷えるという感じまでは行かないですが、常温よりはもちろん冷たい状態を維持できるレベル。
 
まぁ、そういう意味では冷蔵性能的には合格点だと思っています。
問題は、電気の消費と充電のバランスです。

予想通り、日中に普通に天気がよければ13V台(13.4とか13.7とか:うろ覚えですが)の数値が出るので、十分充電できていると思いますし、夜にのぞいても前日よりも電圧が上がっているので、冷蔵庫を動かしても充電できている模様。

ただ、今週は1日も晴れていないんですよね。
土曜日に実家に帰り、日曜日に買い物に乗っていったあと、特にエンジンを掛けることも無く駐車場に放置(駐車)していますが、そろそろ電圧が12Vを下回りそう。
天気予報では、週末まで天気は微妙なんですよね。

昼間に曇り空でも多少の発電はしてくれているようですが、充電には至らず放電が進んでいる状態ですね。
ちょっとこのままではまずそうなので、今日家に帰ったら外部電源からの充電を実施する予定。

朝まで7,8時間は充電できるので、たぶんフル充電に近い状態まで回復できるかな。

今回の気づきは、天気の悪い日が続く週は電源管理に気をつけないといけないなということです。

やっぱり、電源は今の倍とかにできるといいなぁなんて妄想していますが、それはずいぶん先のことかな。
まぁ、妄想する分にはお金はかからないので、楽しんでいます!

JUGEMテーマ:キャンピングカー

comments

   
pagetop