June 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

初キャラバンの感想

前回の記事までで、初キャラバンの内容について書いてきました。
その結果や感想についてはかけませんでしたので、こちらにまとめて書いておきたいと思います。

まずは、全体としては非常に楽しく旅行ができたんじゃないかと思います。
色々と想定外のスケジュールで動きましたが、それができるのもキャンピングカーのいいところだと思いますし。
(初回に書いてある蛍は結局見に行きませんでした。雨が降っていたので、チビたちを連れて行くのは大変だと思ったので。)

子供たちも車酔いや癇癪も起こさず、いたって普段どおりの旅行という感じでした。
車の揺れや外が見えない感じなどは問題ないのかなといいように解釈しておきます。

逆にマイナスイメージはやはりパワー不足です。

 
これは何度か書きましたが、一般道の上り坂はパワーが足りないですね。
ボンゴベースは完全に候補からなくなったのは、このレンタル体験とロータスの試乗のおかげです。

装備面では、冷蔵庫とガスコンロは使えますね。
電子レンジは付属していなかったのですが、電子レンジもあればさらに便利になると思います。
あと、ファンは使えますね。今回の車はMAAXファンではなかったのですが、それでもベンチレータを回すと、スーと涼しい風が流れていきます。

室内空間については、ちょっと手狭に感じたというのが正直な感想ですね。
チャイルドシートが普段使っているものをそのままだった(下の子用が0歳児対応のごっついもの)ということもありますが、寝る前にチャイルドシートを外して、荷物を整理して、という対応が必要でした。
バンクベッドもちょっと小さかったですし。

ただ、一番の感想は上の子の発言でした。

「楽しかったね。また、おっきい車で遊びにいこうね。」

今まで、遊びに行った先でも自ら楽しかったとはほとんど言った事がなかったんです。
僕らが楽しかったねというとうれしそうに「うん」という事はありましたが。
それが、今回の旅行で自分から楽しかったと。
それも、僕に言ったのと、妻に言ったのと別のタイミングで2回もです。


この言葉を聞いた瞬間、「絶対買おう」と心に決めました。


JUGEMテーマ:キャンピングカー
pagetop