May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

行ってきました。神奈川キャンピングカーフェア

行ってきました。
初めて、キャンピングカーフェアなるイベントに参加してきました。
なかなか楽しい1日でした。

当初、19日と20日の両日参加の予定でしたが、1歳児の次男が前日から熱を出してダウンしてしまったため、19日は自宅で静養し、夕方に予約していた宿に移動して体調の回復を願いつつ寝ました。
前日の夜に宿をキャンセルするかどうか妻と連絡を取って議論をしていました。
こんなとき、キャンピングカーなら適当にできるのになぁと改めて、キャンピングカーならと思う出来事が起きたわけです。

 
さて、20日にはどうにか熱も下がり、普段どおりの元気さでもあるので参加してきました。
場所はよみうりランドの駐車場の一部を特設会場にしたもの。
駐車場について、まずびっくりしたのは駐車場にかなりの台数のキャブコンやバンコンらしきハイエースが停まっていること。
こういう場所でも購入者が来たりするんですね。

さて、事前に出展各社の情報はチェックしていましたので、今日はハイエースベースのバンコンのチェックを中心に進めていきます

僕と嫁さんのなんとなくの合意の中で、(タウンエースベースの)キャブコンならTOM23かなというのはほぼ確定でしょう。
TOM23以外で、セカンド・サードシートに複数台チャイルドシートが取り付けられるものがありません。

ということで、端からハイエースベースのバンコンを見て回ってきました。
午前中1.5時間〜2時間程度見て回ったところで、3歳児の長男が飽きてきたので、車に戻ってランチを食べました。

午後は、午前中見れなかった会社と午前中見て気になった会社に詳細な内容を聞きに行ってきました。
それと、AtoZのAlenも見てきました。最後にセキソーボディに寄ってもう一度TOM23に乗ってきました。
結局、17時の閉場までいた感じです。

最後、閉場までいたので、閉場後に各社のキャンピングカーがキャリア?に乗せられて帰るところを3歳の長男が見学することができました。
とっても興味を持って見ていました。

この日一日見て回っての感想を。
神奈川キャンピングカーフェアは、キャンピングカーのイベントとしては中規模のものと理解していますが、それでも1日ですべてを見て回るのは困難だと思います。
我が家の場合、バンコンとキャブコンを絞りきれていないのが原因かと思いますが、今日はほぼバンコンだけで1日が終わってしまった感じです。見積等を作ってもらったわけでもなく、話を聞いただけで終わってしまった感じです。

やはり、この手のイベントで候補を絞るためには2日間みっちりと参加したほうがよさそうです。

JUGEMテーマ:キャンピングカー
pagetop