May 2020  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

ビルダー訪問:AtoZ編

AtoZが道の駅で展示会をやっていると言うことで、見に行ってみました。
展示されていたのは、アミティとアルファの2台のみ。
嫁さんはもっといっぱい持ってくるものと思っていたようで、少々がっかりの模様。
僕は、昨年の写真を見ていたのでたぶんこの2台かなと思っていたので、想像通りです。

終了1時間前くらいに到着だったこともあってか、営業さんが暇そうにしていました。

まずは、アルファから見てみました。アルファは、2WDの設定しかないうえにバンクベッドもないので我々の候補にはならないです。とはいえ、とりあえずせっかくなのでのぞいてみた感じです。

この車だと、僕がまっすぐ立つのは厳しいですね。車体の一番高いところでギリギリ立てるかなぁ。
実際の生活は厳しいでしょう。
せっかくのキャブコンを購入でこれでは・・・。
まぁ、僕よりも5cm以上身長の低い人(170以下の人)であれば、気にならないと思いますので、そんな人向けの車かなと思いました。

次にアミティも見学をしてみました。
実は、アミティもボンゴベースなので、我々の検討の対象ではないので・・・。
じゃあ、何で行ったんだと突っ込みをうけそうですが、AtoZへの訪問の目的は別にありました。
実は、僕の知る範囲でボンゴベースとタウンエースベースの車を両方持っているビルダーはAtoZだけでした。
なので、両方の車の評価について、聞いてみたかったんです。
(本当は、タウンエースベースのアレンがあれば一番よかったんですが)

営業さん曰く、排気量は少ないもののどちらも同じような感じになるということでした。
ただ、AtoZの製品に限って言えば、アミティのほうが軽量化が進んでいる為、結果的にアミティのほうが走りは良くなっているとのこと。
そればっかりは仕方ないですね。

アミティ自体は、バンクベッドの雰囲気やダイネット、2段ベッドなど程よい感じで好感が持てる仕上がりです。
さすが、アミティだけでユーザ会ができるだけのことはあると思いました。

最後にアレンのことなどをちょっと聞いて、道の駅を後にしました。

JUGEMテーマ:キャンピングカー
pagetop